【児童・読み物】
ペピーノ
ペピーノ
Peppino
リンデルト・クロムハウト/文  ヤン・ユッテ/絵  野坂悦子/訳
Rindert Kromhout   Jan Jutte
21×15cm 上製 64頁 (本体1350円+税) ISBN4-931284-64-7 (2001.5)
サーカスをとびだしたペピーノは丘の家でクロクマと出会います。ペピーノはクマのかっこうをして、人間であることがばれないようにクロクマとくらします。春をむかえた丘でクロクマとすごす日々は、いつしかペピーノにとってかけがえのないものになっていきます。

オランダで人気の児童作家リンデルト・クロムハウトとユーモラスなイラストを描くヤン・ユッテが贈る心あたたまるおはなし。本作品は1990年に「銀の石筆賞」を受賞。
 
【冒頭ページ紹介】

 サーカスの列車は、町から町、村から村へと、国じゅうをまわっていました。車両をかぞえきれないほど何台もつらね、ピエロや曲芸師、ライオンやサル、手品師やコメディアンをのせて。


【おまけ・次ページ】

■この本が欲しい方…→こちら(注文)

TOP